くるくる。 / 8ninriki.jp
Review


2015.04.27
150427-01
くるくる。


writer
中村文典

設計や現場の方には必須アイテムである、三角スケール。

しかし、こいつは微妙な存在なのです。

大きさ、形状のせいで、ペンケースに入らない、入り難い。

ただ、コイツを入れたいがために20年近く、文房具屋さんを巡ってきました。

 

そんな時に出会ったのがこのペンケース。

150727-02

くるくる巻いてはめる。

使う時は開けっ放し、終わればくるくる。

しかもなめし革。

味もでれば、愛着もわく。

さらに作っているのがm+(エムピウ)さんという会社。n+の自分としてはちょっと親近感あるやん?運命的な出会いやん?

 

と言うことで、今日も明日も明後日も、『くるくる』します。





プロダクト・ブックレビュー
プロダクト・ブックレビュー
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2018.01.1

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。 旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがと […]

2017.07.31

8/1から1ヶ月間、熊本の上通りアーケード内オモキビル跡地にて 作家/建築家である坂口恭平さんによる「モバイル […]