地下帝国の入口? / 8ninriki.jp
Reserch


2015.05.22
R1021958
地下帝国の入口?


writer
平田大和

R1021960

 

熊本県大津町の幹線通り沿いにそれは突然現れる。

コレは何?
地下帝国の入口?
はたまた、オンカロ通じるのか?
トルコのアレか?カッパドキア?
いや、実は阿蘇外輪山の地下に有るサンダーバードの基地かな?

初めてコレを見た時、頭の中は「? ? ?・・・・」

地面から隆起した様なフォルム。有機的デザインのその頂部には、中で暮らす未知なる生物たちの為の換気塔らしき突起物。
それは何らかの建築物らしく、真っ赤な鉄の扉が道路に面して取付いている。

R1021962
この日は意を決して、その前に車を停めた。
丁度目の前で、街路樹の剪定作業をしている地元の方であろう作業員に、その建築物は何なのか?訪ねた。

作業員:「そりゃ、タロイモの貯蔵庫たい!」
私:「タロイモ??」
作業員:「ほら、そこにいっぱい植わっているでしょう!サツマイモたい。」

そうなのか!!イモの貯蔵庫だったのか!!

その不思議な建造物の正体がわかり安心したのであった。

ところでタロイモって??どちらかと言えば里芋では???
また新たな疑問が浮かんだのであった。。。

 





コヤコレ
コヤコレ
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2019.04.9

こんにちわ。最終回を楽しみにしてくださった皆様、ありがとうございます。旅角は bud brand の皆様と T […]

2019.04.6

こんにちわ。第1回目を読んでくださった皆様、初めてご覧くださっている皆様、ありがとうございます。 新年度始まっ […]