骨格剝き出し切妻屋根型 -玉葱を干すための小屋- / 8ninriki.jp
Reserch


2015.05.25
koyaB01
骨格剝き出し切妻屋根型 -玉葱を干すための小屋-


writer
小林 哲治

佐賀県杵島郡白石町は、玉葱の産地として知られている。 4月はちょうど新玉葱のシーズンで、車を走らせれば春の風にのって玉葱が香ってくるほどだ。

そんな田園地帯の中に、同じような小屋がいくつも立っていることに気付く。それは構造体だけのシンプルな建築で、透けた先に蓮根畑や田んぼが光っていてる。 いったい何のための小屋だろう?

 

koyaB02

 

たまたま通りすがったおじいちゃんに聞けば、玉葱を干すための小屋だと言う。確かに、小屋裏には木竿がぎっしりとつまっていて、間近に迫った出番を待っているようだった。5月の中旬から6月にかけて、吊り保管される玉葱がぶらさがるらしい。 空っぽの状態もこれはこれで美しいが、機能美を発揮している玉葱小屋に再訪したいと思った。

 

koyaB05

koyaB04

 

そろそろの頃合である。

もし仕事の合間を縫って行けるのであれば、迷わず行きたい。 もちろんその時はおにぎりを持って





コヤコレ
コヤコレ
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2018.01.1

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。 旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがと […]

2017.07.31

8/1から1ヶ月間、熊本の上通りアーケード内オモキビル跡地にて 作家/建築家である坂口恭平さんによる「モバイル […]