人となり / 8ninriki.jp
Project


2015.11.21
1000
人となり


writer
岡本つよし

はじめまして。この度、8人力のメンバーとなりました岡本と申します。

福岡市内で建築不動産のコンサルタント業を営んでいます。
個人邸では施主様の代理人として、住宅と人間模様まつわる多面的な調整に従事
する一方、時に冷静かつアグレッシブな判断を求められる役割を担っています。
もうひとつ、厳しい収益性と客付けを求められる法人や個人オーナー向けの案件は、
リノベーションを中心に計画全般に渡る一連の事業プランニング立案をしております。

 

さて、掲題の話。
初ブログということで何を書こうか思案するもやっぱり「人となり」。
テーマを「緑・住」の興味2つに絞り、「人となり」を交え3章で綴ります。
初めてなんでネ。

 

【緑+住・1章】
=住宅メーカーの頃=
営業マンにつき忙殺@1996年 神戸配属。いとうせいこうのエッセイ「ボタニカル・ライフ」を地で行く生活。親の影響で観葉植物が好きであったが放任せざるを得ず。買っては枯らし、水をあたえりゃキノコが生える植木鉢。謂わば「枯らし屋」の拝名に至る。そんな舞台は、高速の向こうにハーバーランドの夜景が見える「機械セキュリティ万全の無機質ワンルームマンション」。午前様で寝に帰るだけにせよ福岡を離れ人生初の一人暮らし。贔屓目で俯瞰するにせよ20代男子の欲望丸出しである。いま振り返るに、全国何処にでもあるワンルームマンションより、当初に4年ほど暮らした畳6畳の会社独身寮のほうが「つながり」的には随分と面白かった思う。地元出身ゼロ、文系理系問わず全国から寄り集うカオスで血気盛んな連中揃い。諸先輩方の仲裁ゴトも普段無関心を装った同期入社の奴ら2人とは見事連携し乗り切った気もする。転職以降、この寮体験は以降の各々賃貸プロジェクト事業化に役立った。

 

 

【緑+住・2章】
=建築設計事務所の頃=
欧州放浪後、大阪・東京にて仕事。暮らしの条件は「静寂・活気ある老舗商店街・植木屋・自転車と電車併用可なマチ」が公約数。大阪では千日前線の玉川あたり。下町風情漂う野田新橋筋商店街は好きだった。蒲焼一尾売りの川繁(当時うなぎは安値)、植木屋さん2軒は通った。マンション上階居住の個人オーナーさんの機嫌を伺いつつセルフリノベを敢行したのもこの頃。若干やり過ぎた。で、退去を鑑み1棟リノベのデザイン&事業収支や客付けプロモーション、施工手配を誠心誠意もって提案〜快許頂いた。まあ、賃貸契約前に一部躯体が丸出しで妙な低層マンションであった事。仕事の用途転用絡みで評定委員会とのスッタモンダな議論もあってノッた。結局オーナーさんが魔改造好みという偶然も幸いした。大阪最初の住まいである「倉庫リノベ」に度肝を抜かれつつ「住育」環境は100点満点。新築至上主義から脱却できた事、建物の使い方を学び、不動産オーナーさん達の本音に触れることが出来た。

 

東京では田園都市線の桜新町〜弦巻あたりに居住。付近には有名なサザエさん通りが存在し賑わい豊か。上町用賀まで視野を広げればスーパーは中高級から低廉系まで揃い勝手が良く、個人系の飲み屋さんも数多。不動産的な発想に知恵を絞りつつ自転車使いにとっては公約数通りなマチであった。さて、植栽は神戸ベランダー時代の失敗を振り返るに植栽計画は緻密にした次第。「絶対に枯らさない、借景、視線の遮蔽、癒やし」などロハス的な生活を目指す。飽くなき欲望のまま駅近くの倉庫系の植栽店に通い詰めました。そんな中、フィカス・ウンベラータとエバーフレッシュは大失敗。「風通し&葉水が大事」という肝を事情通から聞いた記憶があるのにネ、というダメな人。こんな経験もまた、時に会話に仕事に役立っている次第。

 

kamiji_001

厳冬期3ヶ月滞在。冬は寝室以外に冷蔵庫不要な環境で根性必須。天井5mから差す陽光で朝風呂は珠玉。退去当日に隅々掃除できた事は大きな収穫。ココはリノベーションの縮図。

 

【緑+住・3章】
=現在=
そんなコトを経て、いまの生活と仕事の拠点は室見川の風が爽やかなエリア。藤崎や西新の商店街の活況が割りとお気に入りです。
さて、植物といえば猫の額な庭先でイキイキしている次第。10年ほど前、大阪は堂島の移動販売で購入した手のひらサイズの100円オリーブは、いまや過酷な移動&放置生活に耐え抜き3mオーバーに成長し樹木と化す。休眠していたリュウビンタイも見事にココの環境にハマり、剣先状の葉の意匠が良く300円で購入し半ば放置の雑草が実は蘭で絶賛開花中。豊かでワイルドな表情を呈しています。今年は初めて植えた地植えの大玉トマトがズシリと重くジューシーな出来具合。皆でおいしく頂きました。来年もまた大玉トマトに挑戦。もちろん仕事の利益ありき、前提という事です。

 

「人となり」はこの辺で。
皆様、また来月ブログでお会いしましょう。





お知らせ
お知らせ
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2019.04.9

こんにちわ。最終回を楽しみにしてくださった皆様、ありがとうございます。旅角は bud brand の皆様と T […]

2019.04.6

こんにちわ。第1回目を読んでくださった皆様、初めてご覧くださっている皆様、ありがとうございます。 新年度始まっ […]