「お地蔵さんの家」地鎮祭に行ってきました! / 8ninriki.jp
Project


2015.12.17
[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭③
「お地蔵さんの家」地鎮祭に行ってきました!


writer
片岡 佳苗

今年も残すところ2週間。街はクリスマスやお正月とあれこれ賑やかです。

いつも版築部へのご声援をありがとうございます!

版築部を一人取材してきましたカタオカです。

[08-30]【ハチニンリキweb】カタオカ版築取材3⑨

 

少し間があいてしまいましたが、頑張ってコツコツ続けた構造実験が終わり、

地鎮祭を行いました「お地蔵さんの家」プロジェクトについて今日はお届けします。

 

まだ暑かった9月下旬。待ちに待った「お地蔵さんの家」地鎮祭当日。

残念ながらその日は曇り。空一面、どんより雲で覆われた朝でした。

雨が降らないといいなぁ。

 

現場に向かうと、施主様、施工をご担当くださる天野さん(写真左の方です)がいらっしゃいました。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭①

 

「お地蔵さんの家」をご依頼くださった施主様は、時折お経をあげる仕事をしていらっしゃる方で、
今回の地鎮祭は、ご自身のお経でもって地鎮祭を執り行いましょうと、嬉しいご提案を版築部に頂いておりました。

 

少し湿度の高い朝の空気に、施主様の着なれた袈裟の装いが、爽やかな緊張感をもたらしてくださっています。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭②

 

八人力を代表して、版築部 新田部員と小林部員で、お酒を備えさせて頂きました。

 

新田部員:「仏式の場合は、奉献じゃないんですかね?」

小林部員:「どうなんだろうね?」

 

そう言えば、私も仏式の地鎮祭は初めてです。

 

この日、現場の予定が入った大石部長は残念ながらお休み。

ご挨拶も終わり、施主様がお線香に火を灯され、低く澄んだお経の声が通りに響き始めました。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭③

 

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭④

 

お経の声が聞こえたのか、ご近所のおばさまも出てこられました。

 

施主様のお経が終わり、ひとりづつお地蔵様にお線香をあげさせて頂いた後、

嬉しそうに施主様がこうおっしゃいました。

 

「お地蔵様が喜んであるね。」

「お地蔵様が笑っちゃあよ。」

 

お地蔵様。お待たせしました。

現場に入っても版築部が頑張ってくれます。もう少しお待ちくださいね。

 

さあ!地鎮祭が無事に終わった後は、解体工事前にお地蔵さんのお引越しです。

天野さんと版築部の3人がかりで持ち上げて、施主様の玄関にお連れしました。

お供え物やお線香も全部移動します。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑤

 

お地蔵さんの家の正面に張ってあった扁額(へんがく)もお引越し。

この扁額の文字「延命地蔵」は、施主様のお嬢さんが子供の頃に書かれたものなんだそうです。

施主様とお地蔵さんの歴史を、天野さんが大切にとり外してくださいました。

 

お引越しが終わってから、皆様にお願いして写真を撮らせて頂きました。

 

お話しながら写真撮らせて頂いて、楽しかったなぁ。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑥

 

「お地蔵さんが泣いて嬉しがっちゃった。」

 

お地蔵さんを玄関に移動した後、すぐにお参りされて、施主様がそう話してくださいました。

 

受け継ぎ、次の世代に受け渡すこと。

私達はその時間の一部分をご一緒させて頂いているんだ。

施主様がお地蔵さんに声をかけられ慈しまれている姿は以前より拝見していたものの、

この日、そのことを強く感じました。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑦

 

地鎮祭、お地蔵さんのお引越しの次は、天野さんの事務所に場所を変えて工事前の打合せです。

屋根の色、予算の確認、木工事、屋根工事の納まりを確認。

規模が小さく施工期間が短い工事ですが、版築部が頑張る部分以外は、

住宅等の工事同様、職人の皆様にお願いします。

 

打合せが終わり、お腹も減ってきた頃、青空が見えてきました。

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑧

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑨

 

版築で使う土も準備万端です。

 

 

 

 

そして10月、無事にお引渡しした「お地蔵さんの家」を

先日、新メンバーのみんなと一緒に八人力でワイワイ見に行ってきました!

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑩-2

 

結局、屋根の色は何色になったんでしょう?

できあがりが気になりますよね。

 

 

 

 

その前に、あ、新田部員。それ、あれ?

 

[12-17]【版築】お地蔵家地鎮祭⑪-2

 

 





八人力版築部
八人力版築部
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2018.01.1

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。 旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがと […]

2017.07.31

8/1から1ヶ月間、熊本の上通りアーケード内オモキビル跡地にて 作家/建築家である坂口恭平さんによる「モバイル […]