八人力でFUBA! / 8ninriki.jp
Project


2016.09.6
[09-05]【ハチニンリキweb】FUBA①-2
八人力でFUBA!


writer
片岡 佳苗

矢継ぎ早に来る台風で、なんだか落ち着かない今日この頃です。

いつも八人力を応援してくださっている皆様。こんにちは。

朝の二度寝が心地よい季節になってきました。

夏の疲れがでていらっしゃいませんか?この夏やり残していることはありませんか?

例えば・・・・、スイカを半分に切って、がつんと一気食い。

まだ間に合います。八百屋さんにスイカが並んでいる今のうちに。

 

話は変わりまして、この夏、八人力は FUBA福岡市都市景観賞 のWEBマガジンに記事を書かせて頂く機会を頂戴しました。

 

 

[09-05]【ハチニンリキweb】FUBA②-2

 

「マチに力を借りるとき」と題してオムニバス形式で全6回を担当させて頂きます。

第1回目は、ワタクシ片岡が 並木道について お送りしました。

 

 

ご覧くださった皆様、ありがとうございます。

私は歩いたり交通機関を利用したりすることが多いのですが、時々、少し遠回りしてもまた通りたいなと思う通りに出会うことがあります。

お気に入りの建築やお店があるから、と言うのは良くあることなのですが、そこにある植物に引き寄せられることも同じくらい多いんですよね。

 

 

[05-09]【ハチニンリキweb】FUBA③

△ご近所さんの庭からはみ出しちゃったのか、道路横の側溝で繁っていたカラー。

 

並木道のような木の他に、民家の敷地の端っこに少しだけ植えられている草花や、敷地をはみ出すように門廻りを賑やかにしているプランターにも目が行きます。

逞しくていいなぁ、おもしろい。

写真を撮ったりしていると、通りすがりの人に声をかけられたり、そこにお住まいの方と思いがけず話をすることになったり。

植えていらっしゃる人は特に意識していないのかもしれませんが、景観づくりやまちづくりに参加するって、こういうところから始まっているのではないかと思います。

 

寒くなる頃まで、あと5名の鋭い視点を持ったメンバーでお届けしてまいります。

同じく今シーズンのFUBAを盛り上げていらっしゃる皆様も、それぞれとてもオモシロイ視点で書いていらっしゃいますよ。

全部まるごとお楽しみに。

 

そして、今年も都市景観賞の応募が行われています。

第27回福岡市都市景観賞。締め切りは9/9(金)。

ここいいんだよなぁというような、お気に入りの写真一枚を是非ご応募ください。

ランドスケープ、建物、広告、活動 と、応募する部門も様々です。

締め切りまであと4日。この夏のやり残しにならないように急がなくちゃ。





お知らせ
お知らせ
Review
2018.04.16

大変ご無沙汰しております! ろく設計室の平田です。 満開だった桜も散り一日一日暖かくなる日々ですが、いかがお過 […]

2018.03.12

新しい感じも良いけどアンティークというか、つかい古した感じ、新しくない雰囲気にしたい時があります。 塗装で汚れ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2018.01.1

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。 旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがと […]

2017.07.31

8/1から1ヶ月間、熊本の上通りアーケード内オモキビル跡地にて 作家/建築家である坂口恭平さんによる「モバイル […]