お茶の壁 / 8ninriki.jp
Review


2017.07.27
写真 2017-07-24 11 01 272
お茶の壁


writer
満原さなえ

茶どころ嬉野。
嬉野温泉旅館のリノベーション工事を進めております。

もう間もなく完成リニューアルオープン。
今回も一室の仕上げに、嬉野茶を練り込んだ壁を取り入れてみました。
前回のリノベーションの際には、茶葉を直接糊で固めて塗るパターン、それから、煮出したお茶を漆喰に混ぜたパターンをやりましたが、
今回は、「茎茶」という、嬉野茶の茎の部分を漆喰に混ぜ込んで塗ってもらいました。

20353954_1132018453564667_4146681152_o

こちらはサンプル作成時に左官職人さんから送られてきた画像です。
スサのように、短い細い棒のように見えるものがお茶の茎。15ミリくらいでしょうか。
もちろん、普通に飲むことができるお茶です。
それを漆喰と練り混ぜると、白いはずの漆喰がお茶の灰汁(タンニン)との反応でここまで茶色くなるというからオドロキ!!

悪くはないかもしれないけど、今回のイメージとは違う・・・・
イメージに近づけるために、なんどもお湯に浸して灰汁を抜くという手間をかけていただき、トップ画像のような色になりました。

写真 2017-07-24 11 01 24
職人さんに塗られたばかりの壁も、乾くにつれて、また、時間が経つにつれて、少しずつ変化していくと思います。
経年劣化ではなく、経年変化を楽しめる壁になればいいなぁ。

出来上がりはぜひ嬉野で!!





プロフェッショナル
プロフェッショナル
Review
2017.07.27

茶どころ嬉野。 嬉野温泉旅館のリノベーション工事を進めております。 もう間もなく完成リニューアルオープン。 今 […]

2017.07.7

最近の台所事情を視察すべく、薬院にあるTOYO KITCHENさんへ行ってきました。 『日常をエンターテインメ […]

Research
2017.10.16

みなさま、こんにちは。 10月。秋の雨が冷たい空気を運んできた週明け。いかがお過ごしですか。 少し前のお話、ま […]

2017.08.22

今年も八人力の選抜メンバーで参加したbud brandは、ミラノデザインウィークに出展いたしました。おかげさま […]

Project
2018.01.1

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。 旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがと […]

2017.07.31

8/1から1ヶ月間、熊本の上通りアーケード内オモキビル跡地にて 作家/建築家である坂口恭平さんによる「モバイル […]